「ほっ」と。キャンペーン

ゆりちんはマイペース

ゆりちんに、相変わらず警戒されてます・・・・。
食が細くて心配で、ひまわりの種が主食になるんじゃないか、って思うくらいあげてしまってたけど。
今日、ペレットをぼりぼり、目の前で食べてたので、一安心。
うんPも、きちんと出てるし。
大丈夫そう。
お迎えの前、あんなに心配だったPBFDも。
一応、帰りに病院で健康診断をしてもらい、検査もお願いをしてきました。
昨年、お店ですでに2回も検査をして陰性だったんだけど。
まあ、安心のため。
で、結果はまだ出てないんだけどね。
多分、大丈夫なんじゃないかって。
だって・・・・カキカキさせてもらえないけど・・・・部屋中、脂粉が舞ってるよ!!
兄ちゃんの部屋、入るだけでくしゃみが出そう。
羽も、まったく抜けてないし。
なんだか、健康そう・・・。

ケージのドア開けたままにしておいたら・・・・・。
しばらくして部屋に戻ると。
e0107730_23272085.jpg
e0107730_232735100.jpg

自分でケージから出てました。
この後が大変で。
ケージの上からの下り方がわかんないから、兄ちゃんが助けようと手を出したら、飛んで落ちて・・・。
廊下を走り・・・・。
何とか先回りをして、ケージまで誘導(?)して、ケージに自分でご帰還いただきました。
これで恐がることもなかったので。
少しづつ、なれてくれてるかなあ~?って。
まだ、噛まれた傷が痛いけど。
(2日前、親指噛まれた・・・本気噛みだったので、流血に。)
こんなに痛いとは知らなかった。
ラルフにこんなに噛まれたことないもん。
ありがとう、ラルフ。
ゆりちん、ごめんね~。
でも、それを乗り越えて、そばにいても良いよってやさしい目になってきてる・・・・気がする。

今の私のお気に入り飲み物。
鳥さま方が寝た後に、風呂上りに、これ!
e0107730_23373071.jpg

サクラの風味がしまっせっ。
おいしいです。

今日は、じいちゃんの実家がある杵築にお墓参りに。
もう山桜は満開でした。
[PR]

by abetomoko1207 | 2009-03-20 23:44 | Comments(20)

心配性な、ママの思い。

うふふっ・・・・へへへっ・・・・・。
土曜日にこんぱ○さんに行ってきました。
遠い上野から、コバタンさんがきてくれたので。
ふふっ!
かわいいの。
めちゃ、小さいけど。
近くにいたアオメさんが、オオバタンさんくらいに大きく見えた。
そう、この子。
ラルフの嫁です!
見るだけ~とかいいつつ、かわいいので、もちろん即決!
ほんとはね、同じタイハクがいいんだけど。
黄色い冠羽にあこがれた私。
しかも、じいちゃん、ばあちゃん+、旦那は大型に反対で。
でも、あんまり小さいと、ラルフの友達にもなれないし。
このくらいの大きさが、お互いの妥協線。
だから、嫁になれなくても、友達になってくれたら、もうそれでいい。
ついたばかりだったので、まだ少し、緊張してる様子。
なので、触らずに、かえって来ました。
・・・・・・・。
さあ、ここからが私の心配性の始まり。

そういえば、なんとなく、華奢だった・・・。
羽も少し、少なかったような・・・・。
お店でPBFDの検査済みの子。
大丈夫だと思うけど・・・・え~ん、ママ心配。

ばかでしょう?
でも、思い出したの。
ラルフのお迎えのときも、同じ心配してた。
先に、たくさん本を読んでたから。
かえって、心配になって。
こんなに脂粉が出てるんだから、大丈夫!って思っても、換羽のたびに、抜けた羽をチェックしてた。
嘴が伸びても、心配で。
最初の越冬が心配で。

結局、性分なのね~。
しょうがない、心配なんだもの。
まあ、嫁はお迎えの後の健康診断で、、再度PBFDの検査をしてもらおう。
その前に、触ったら、意外と脂粉が多くて、安心するかもしれないけど。

んで、またまた、思い出した。
息子を産んだときのこと。
あんまり小さい赤ちゃんで。(1ヶ月早く、出てきた・・・)大丈夫かな~って。
あんまり泣かないし。
肺が弱いのかしら・・・とか。
夜中に何度も、胸がとっくんとっくん動いてるのを確認したり。
髪の毛が薄くて、はげた子になるんじゃ・・・・とか。

よく私って、胃潰瘍にならないな。
心配しながら大騒ぎするから、ストレスは発散してるのかしら。
そんなわけで、一人心配してます。
こんな私ですが、お付き合いくださいね。
何しろB型だから・・・・。

名前、決めました。
ゆりちゃんです。
兄ちゃんの公立の試験が終わり次第、お迎えに行きます。
3月の中ごろかな?
写真もない長話に、お付き合い、ありがとうございました。
[PR]

by abetomoko1207 | 2009-02-15 23:12 | Comments(27)